12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-03-26 (Mon)
P3240798_2.jpg

P3240799.jpg


3月24日(土曜日)

ブルベ”BRM324岩国200K ”に参加してきました。

無事に完走したものの自分にとってはかなり過酷なブルベでした。

まずはスタートからPC2までのレポートです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

朝、4時に起床のつもりでしたが、4時半まで寝てしまい急いで慌てて

実は前日、職場の送別会があって帰りが遅くなり(アルコールは呑みませんでしたが)寝たのは0時過ぎ

睡眠時間は約4時間で完全に寝不足

しかもここ数日忙しく、疲れが溜まっていたのと仕事で普段はあまりしない肉体労働をしたため腰痛が・・・

スタート前からベストな体調とは言えない状況でした。

でも、楽しみにしていたブルベですからDNS(棄権)はしたくありません

準備をしてスタート&ゴールの会場である”潮風公園みなとオアシスゆう”を目指して出発

時間があればコースの下見を兼ねたルートを走りたかったのですが時間が無く(寝坊したから)最短距離で向かいます。

何とか受け付け前には到着出来ましたが、皆さんはすでに到着されていました。

スタートの最終準備をして受け付けを済まし車検を受けます。

P3240801_2.jpg
P3240806.jpg

オニキスもブルベ仕様ですがマロンパパもブルベ仕様です。(反射ベストを着ただけですが)

P3240803.jpg

P3240805_2.jpg

スタート前にブリーフィングが行われ、注意事項等の説明がされました。

8時と9時のグループに分けてスタートです。

8時組みにはブルベスペシャリストの『fuk@さん』『bb1さん』がいらっしゃいました。

お二人は異次元の走りなのでご一緒は出来ませんでした

それから今回初参加の『m​e​i​t​a​ さん』

中盤から本当にお世話になりました。m​e​i​t​a​ さんがいらっしゃらなければ今回の完走はなかったです。

そして『しおしおさん』、復活のしおしおさんも参加です。

『H​i​r​o​H​i​r​o​ さん』も初参加です。

残念ながらお二人は9時スタートなので途中はご一緒出来ませんでした。


P3240807_2.jpg

8時となり200km先のゴールへ向けていざ出撃



P3240810.jpg
P3240813.jpg

まずはR188を走ります。

今回のブルベで平地のコースはこの辺りだけだったような・・・

P3240820_2.jpg

遠くに大島大橋が見えます。

この後は山岳コースに突入です。

R437~広域農道へと進みます。

P3240822_2.jpg

広域農道に入るとアップダウンの連続で体力を消耗します。

しかも、強烈な向かい風

この先の激坂峠に備え足を温存する予定でしたがそんな余裕など全くなく殆ど全開モードで走ります

P3240824_2.jpg

K70との交差点。信号待ちが唯一の休憩でした。


P3240825.jpg

そしてやっとの思いで広域農道をクリア

すでにかなりの疲労が溜まってます。

まだ30kmちょっとと言うのに・・・

P3240826_2.jpg

暫く走ってると青いジャージの弾丸と遭遇

『fuk@さん』です。

スタートして間もなくパンク修理のお手伝いをされていたのでちょっと僕が先行していたのですが、あっという間

に追いつかれました(当り前ですけど)



P3240830.jpg

P3240828_2.jpg

R2との交差点。

この先はいよいよ激坂峠第1番目の『仏峠』ヒルクライムが始まります。

どれぐらいの距離と時間がかかるのか初めてなので分かりません。

fuk@さんのお話では5kmぐらいで『大粒小粒さん』やfuk@さんは20分ぐらいで登られるとのことでしたが・・・

次元が違い過ぎて参考になりません(笑)

実際、倍ぐらいの時間がかかってしまいましたから(爆)


P3240833.jpg

P3240832.jpg

この峠もキツかったぁ~(涙)

このころから腰が痛くなり足もかなりヤバイ状態になっていました。

何とか峠をクリアして先へ進みます。

K8~R376~K41~R376BP~R315と走ります。

そして、もうすぐPC1と言うところで足が攣りそうに・・・

P3240837_2.jpg

何とか持ちこたえて最初のチェックポイントの
”PC1ローソン徳山須々万店”に到着。

P3240836_2.jpg

到着時間は10時53分。

PC閉鎖は11時51分。間に合いました。

しかし疲れたぁ~

足も腰も最悪です

P3240835.jpg

とりあえずレシートを貰わないといけないので買い物をします。

ハンガーノック防止に多めに補給しときます。

今回はPCの度にレッドブルを飲みました。

これは昨年のブルベでご一緒させていただいた『Tok-Mak』さんに以前コメ

ントでレッドブルが効くと教えていただいたので試してみました。

元気が出た気がします。

足も腰も回復しませんがこのまま此処にいても始まらないので再スタートします。

ちょうど補給を終えたブルベ列車が出発しそうだったので無賃乗車させていただきました。

が、全くついて行けず、緩やかな坂でとうとう足が攣ってしまいました

腰の痛みもMAX、路肩にロードバイクを停めて座り込みました。

60kmぐらいしか走っていないのにどうしよう~

まだ140kmもあるのに・・・

せめて腰の痛みが少しでも和らげばと思いサドルの調整をしてみます。

足の痛みが治まったのでゆっくり走りだしてみます。

サドルを少し上げてみたらちょっとだけ楽になりました。

でも足はまたいつ攣ってもおかしくない状態です。

R315をだらだら走りますが、頭を過るのはDNFの3文字

このまま進めばこの先は第2の峠の『米山峠』が待ってます。

さらにその先には・・・

そう考えるとこの先へ進むのは無理かも

でもここでDNFを宣言しても誰も助けてはくれません。(これがブルベの過酷なところ)

結局、何とかして車のあるスタート地点まで帰らないといけません。

でも鹿野からだと交通機関もないし帰る手段は自走しかありません。

朝のブリーフィングの説明でPC2からなら錦川清流線で輪行すれば帰ることが出来ると言われてました。

ならば何とか頑張ってPC2まで走ってから考えようと思いゆっくり進みます。

P3240838.jpg

途中『ライオン岩』前を通過しましたが景色を見る余裕もありません。

少し走ってまた休憩。

ストレッチをしたりして腰の回復を試みます。

PC2まだは頑張ろうと思い閉鎖時間を確認しようと『があみん』をみると・・・

時間の記入が漏れているではないか・・・

しょうがないのでして奥様にデータを確認してもらうと15時16分になってました。

奥様に今の状況を説明すると励ましの言葉をもらいました。

お陰で少し元気が出ました。

奥様にも感謝です

時間的には2時間ぐらいあるので何とかなりそう

とその時・・・

今回の救世主が現れました。

『m​e​i​t​a​ さん』です。

足が攣ったことをなど話をしたら・・・

P3240840.jpg

”コムレケア”と言う薬をいただきました。

これを飲んだおかげでこの後ゴールまで足が攣ることはありませんでした

腰痛にも効くとのことで腰の痛みも少しは緩和された気がします。

本当に助かりました。

P3240843.jpg

それに初めての米山峠もお話をしながら走ることが出来たので坂のキツさも忘れることが出来ました。

が、この辺りからが降っていたのですが途中でみぞれに・・・

天気は悪化していきました。

路肩には・・・

P3240842_2.jpg

まだ白いものが残ってました(爆)



そして・・・

P3240849.jpg

米山峠の登頂に成功

『m​e​i​t​a​』 さんの写真をパチリ

P3240850.jpg
僕も自撮りで一枚パチリ

ここもキツかったけど何とクリアできました。

後は峠を下るだけです。

しかし、ダウンヒルは極寒でしたけど(爆)

P3240851.jpg

峠を下ったら六日市です。

島根県に入りました。

K12~R187と走って・・・

P3240852.jpg

”PC2ローソン六日市インター店”に到着しました。

一時はDNFも考えましたが何とか到着。(ここでDNFされた方も何人かいらっしゃるようです)

腰は相変わらず痛いですが足は何とかなりそうです。

DNFしなくて済みそうです。

前編はここまでです。

後編へ続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加中です。バナーのクリックお願いします。m(__)m


↑FC2ブログランキングに参加中です。バナーのクリックお願いします。m(__)m
スポンサーサイト
| イベント参加 | COM(14) | TB(0) |
コメント






























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。